重宝するタダライズ|シアリスジェネリックで悩みとお別れ

シアリスジェネリック

シアリスとはイーライリリーアンドカンパニーが開発した今現在で一番新しいタイプのED治療薬です。
2002年に販売されてから、瞬く間に人気の治療薬となり、日本では遅れること5年、2007年から販売されるようになりました。
日本では日本イーライリリー株式会社が製造元で、発売元は日本新薬株式会社から販売されています。
ED治療薬と言えばバイアグラを連想される方が多いと思われますが、今現在シアリスは世界シェアナンバー1となっており、世界100か国以上、1000万人以上の方が愛用しています。
主な成分はタダラフィルです。
タダラフィルは、水、またはエタノール等に溶けにくい性質を持っております。
その分即効性などはあまり期待できません。
しかし、人気の原因は持続性の長さによります。
従来のED治療薬では4時間から5時間、5時間から10時間ほどの持続性でしたが、有効成分タダラフィルは驚異の時間の24時間から36時間になります。
即効性は期待できませんが、早めに服用していれば、タイミングを気にせずいつでも性行為を行えることになります。
欧米諸国などでは、その持続時間の長さから「ウィークエンド・ピル」と呼ばれており、週末1錠で十分楽しめることから来ています。
ゆっくりと、じんわり自然に効いてくるのが特徴です。
シアリスは現在ED治療薬で世界シェアナンバー1となっており、大変人気の治療薬です。
そして、かなり高価な治療薬です。
日本では保険適用外ですので、すべて自己負担となります。
相場は成分量によって異なりますが、大体1錠1500円から3500円ほどだと言われています。
1錠でこの値段ですのであ中々手が届かないのも納得です。
そこで、同じ有効成分タダラフィルが含まれている、シアリスジェネリックと言うものがあります。
シアリスジェネリックは、全く同じ有効成分で違う製薬会社が後発薬として開発、販売したものです。
その中でタダライズと呼ばれる治療薬があります。
タダライズにももちろん、タダラフィルが含まれているので、全く同じ効果が期待できます。
タダライズはサンライズレメディ社というインドの製薬会社が開発販売しています。
これらの製品は、日本では購入することはできません。
あくまでも個人で使用する場合のみ、海外から輸入することが可能です。
海外から個人輸入する際は、自己責任ですので、代行会社など通して購入しましょう。